どうなん?GB350の評判【SNSの生の声集めました】

「あの新型GB350、バイクとしてアリなの?」
「新型GB350はベテランからみるとどうなの?」
「GB350、買いですか?」

結論から言えば、

買わないでッ!

理由は、レブル250と同じく

1人でトコトコ乗るバイクだから

推せない理由と根拠があったけど、

試乗したら印象変わりました。

↓GB350Sを試乗したら…↓

今回はGB350の評判について

書いていきます。

GB350のスペック【考察と評判】

写真はGB350S

B350簡単スペック紹介

・排気量:348cc
・馬力:20ps/5,500rpm
・トルク:3.0kgm-f/3,000rpm
・タンク容量15L(推定11L以上入る)
・公表燃費:リッター49.5(2名乗車)
・車重:180kg
・軸距:1440mm
・価格:ノーマル55万円
    /タイプS:59万4000円(税込)
・ノーマルにはシーソーペダルあり
・タイプSはシート形状/ステップがやや後方/ハンドル引き気味

ノーマルとタイプSがあります。

これ見た時に、タイプSが言うほどノーマルと

差別化されていないのがホンダらしいと感じました。

ただ「カワサキのZ900RS/CAFEくらい

差別化しないの?」と。

なぜ、GB350タイプSは

・ハンドルを「やや低めに」
・ステップをバックステップ「気味」に
・「レーサーっぽい」シート

地味目な仕様にしたのか不可解です。

バイクのカフェレーサーの定番である

・腕立て伏せ並みのローハンドル
・ビキニカウル
・リヤ荷重ガッツリのバックステップ

思い切ってやらない理由がありませんよ?

タイプSは近いうちにフェードアウトと考察します。

開発コストかけた割に、意味不明な差別化です

この辺は、

カワサキのZ900RS/CAFEW800/STREET/CAFEの方が、

上手です。

もしも、ラインナップを増やすなら

GB350「Classic」で、

・スポークホイール
・キャプトンマフラー
・ビキニカウル
・ローハンドル

クラシックorカフェレーサー仕様の方が

カッコよく想像できてしまいませんか?

GB350のキャストホイールが気に入らん!
スポークホイールでええやん!
(SR400みたいに)

GB350の評判

写真はGB350S

それではツイッターから

ライダーの生の声を紹介していきます。

GB350の燃費

https://twitter.com/evckyadl0euavot/status/1388323093802754049?s=21

トコトコ乗りで

「リッター40以下」と書いている方が多数でした。

シングルだけによく伸びていますね。

一度の給油で400km走れるのは優秀です。

タンクが実際12Lしか入らないことに

不満を感じている方は多い印象です。

タンクは15Lは入って欲しいですね。

実際にGB350乗ってみると?

https://twitter.com/akkiiegb350/status/1396450863602835466?s=21
https://twitter.com/0gb350/status/1391331556036251660?s=21
この後、立ちゴケしたそうです。

足つきが悪いとのツイートが多数でした。

身長は170cmの男性でも

片足つま先とのツイートもありました。

走った感じは?

レブル250から乗り換えたそうです。

ホンダであればシーソーペダルは

馴染みのアイテムですが

今ドキのバイクしか乗らないライダーからは

慣れない様子です。

https://twitter.com/evckyadl0euavot/status/1385905908140498945?s=21
https://twitter.com/bkak06699/status/1391701081369976840?s=21

普通の中型バイクならシーソーペダルは

いらなさそうですね。

シーソーペダルなら極端な話、

普通の靴でも乗れるから

オシャレしやすいですよ。

私のハーレーもシーソーペダル。
シフトチェンジでつま先が
傷まないから便利よ。

GB350はすぐに錆びる

これはインド製だけあって

しゃーなしですね。

純国産のSR400ならこうなりません。

細かいところは目を瞑りましょう。

ETC問題はGB350も

無駄のない構造=シート下の収納ゼロです。

かなり苦戦している様子です。

一体型のETCをハンドルに取り付ける方も多数ですが、

一体型はパクられたり、

カードが走行中に抜けて飛んでくなど

トラブルあるので別体式がお勧めです。

なぜ250がないのかの声も

やはり350ccとなると

初回は3年車検、以降は2年車検です。

250ccから乗り換えるとネックな要素です。

しかし、ユーザー車検であれば

自賠責と更新費用だけで4万円かからずにできるし、

嫌なら個人のバイクなどで「通すだけ」プランで

安くやってもらいましょう。

250ccのバイクでも自賠責の更新はある通り、

そこまで350ccで悩む必要はありません。

250にはないトルクがあって
乗りやすいよ!

GB350は買いか?【評判】

買う前に一度、迷うべきです。

ホンダドリームで買うなら、

今ならCB400SF/SBも買えます。
(2022年4月に受注/販売終了が濃厚です)

なんならSR400もファイナルエディションです。

せっかくの一台乗るなら、

価値のつくバイクに乗って大事に乗りましょう。

売る時に高く買い取られるので、

あとで中古で安くなったGB350に乗る方が

賢いと言えます。

先程の画像であった通り

GB350は細かい錆がスグ出たり、

ディティールが雑です。

今だから最後の新車で買える貴重な

バイクに乗っておいた方が

後悔の少ないバイクライフになりますよ。

CB400SF/SBは今こそ狙いどき。
400ccの4発も希少車種になるぞ!

カワサキのゼファー400/ZRXが
100万円超えてる時点で
400ccの4発は買いですよ!
https://twitter.com/zebelfltrx/status/1386332860810858499?s=21

\GB350はこちら!/

GB350/S


合わせて読みたい記事はこちら!

\GB350Sを試乗した話/

\レブル250は…/

\GB350におすすめのシューズ!/

\ZX-25Rはどうなの?/

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事