バイク

どうなん?GB350の評判【SNSの生の声集めました】

「あの新型GB350、バイクとしてアリなの?」
「新型GB350はベテランからみるとどうなの?」
「GB350、買いですか?」

結論から言えば、買わないでくださいッ!

理由は、レブル250と同じく、1人でトコトコ乗るバイクだから

ある男性

ホンダのレトロバイクだ!

ある男性

クラブマンの復活だ!

ある女性

可愛らしいバイクが出た!

言うのは自由だが、

私にはどうしても推せない理由と根拠があります

今回はGB350の考察と評判について書いていきます。

GB350のスペック【考察と評判】

GB350の簡単スペック

・排気量:348cc
・馬力:20ps/5,500rpm
・トルク:3.0kgm-f/3,000rpm
・タンク容量15L(推定11L以上入る)
・公表燃費:リッター49.5(2名乗車)
・車重:180kg
・軸距:1440mm
・価格:ノーマル55万円
    /タイプS:59万4000円(税込)
・ノーマルにはシーソーペダルあり
・タイプSはシート形状/ステップがやや後方/ハンドル引き気味

ノーマルとタイプSがあります。

これ見た時に、タイプSが言うほどノーマルと

差別化されていないのがホンダらしいと感じました。

ただ「カワサキのZ900RS/CAFEくらい

差別化しないの?」と突っ込みました。

なぜ、GB350タイプSは

・ハンドルを「やや低めに」
・ステップをバックステップ「気味」に
・「レーサーっぽい」シート

地味目な仕様にしたのか不可解です。

バイクのカフェレーサーの定番である

・腕立て伏せ並みのローハンドル
・ビキニカウル
・リヤ荷重ガッツリのバックステップ

思い切ってやらない理由がありませんよ?

つまり、タイプSは近いうちにフェードアウトと考察します。

開発コストかけた割に、意味不明な差別化です

この辺は、カワサキのZ900RS/CAFEW800/STREET/CAFEの方が、上手です。

もしも、ラインナップを増やすならGB350「Classic」で、

・スポークホイール
・キャプトンマフラー
・ビキニカウル
・ローハンドル

クラシック仕様の方がカッコよく想像できてしまいませんか?

ぜべる

GB350のキャストホイールが私は気に入らん!

スポークホイールでええやん!

GB350の評判

それではツイッターからライダーの生の声を紹介していきます。

GB350の燃費

トコトコ乗りで「リッター40以下」と書いている方が多数でした。

シングルだけによく伸びていますね。

一度の給油で400km走れるのは優秀です。

タンクが実際12Lしか入らないことに

不満を感じている方は多い印象です。

タンクは15Lは入って欲しいですね。

実際にGB350乗ってみると?

この後、立ちゴケしたそうです。

足つきが悪いとのツイートが多数でした。

身長は170cmの男性でも片足つま先とのツイートもありました。

ぜべる

見た目よりオフテイストかな?

走った感じは?

レブル250から乗り換えたそうです。

ホンダであればシーソーペダルは馴染みのアイテムですが

今ドキのバイクしか乗らないライダーからは慣れない様子です。

https://twitter.com/evckyadl0euavot/status/1385905908140498945?s=21

普通の中型バイクならシーソーペダルは

いらなさそうですね。

シーソーペダルなら極端な話、

普通の靴でも乗れるから

オシャレしやすいんですよね。

ぜべる

私のハーレーもシーソーペダル。

シフトチェンジでつま先傷まないから便利よ。

GB350はすぐに錆びる

これはインド製だけあってしゃーなしですね。

純国産のSR400ならこうなりません。

細かいところは目を瞑りましょう。

最近バイクあるあるのETC問題はGB350も

無駄のない構造=シート下の収納ゼロです。

かなり苦戦している様子です。

一体型のETCをハンドルに取り付ける方も多数ですが、

一体型はパクられたり、カードが走行中に抜けて飛んでくなど

トラブルあるので別体式がお勧めです。

なぜ250がないのかの声も

やはり350ccとなると

初回は3年車検、以降は2年車検です。

250ccから乗り換えるとネックな要素です。

しかし、ユーザー車検であれば

自賠責と更新費用だけで4万円かからずにできますし、

嫌なら個人のバイクなどで「通すだけ」プランで

安くやってもらいましょう。

250でも自賠責の更新はある通りで

そこまで350ccで悩む必要はありませんよ。

GB350は買いか?【評判】

ストレートに、ナシです。

ホンダドリームで買うなら、今ならCB400SF/SBも買えます。
(2021年内に販売終了の予想)

なんならSR400もファイナルエディションです。

せっかくの一台乗るなら、

価値のつくバイクに乗って大事に乗りましょう。

細かい錆がスグ出たり、

細かいディティールが雑です。

事実、400cc以下の海外生産のバイクは値段がつきにくいです。

ぜべる

CB400SF/SBは今こそ狙いどき。

400ccの4発も希少車種になるぞ!

カワサキのゼファー400が100万円超えてる時点で

400ccの4発は買いですよ!

https://twitter.com/zebelfltrx/status/1386332860810858499?s=21

\GB350はこちら!/

GB350/S

\買うなら1冊揃えましょう!/


合わせて読みたい記事はこちら!

\ZX-25Rは買うな。/

\レブル250は…/

\新型隼はアリか?/

\パンアメリカはやめとけ!/

  • この記事を書いた人

ぜべる

愛車はハーレーのロードグライド 最難関の愛知の平針で大型二輪を1発ゲットの1/100のレア人材。 バイク屋で下積み/鈴鹿4耐参戦、バイク歴で6台600万円以上をバイクに貢いだ豊富な失敗でバイク初心者向けに発信します。 検索エンジンから5000pvのぜべるバイクブログです。 詳しくはプロフィールまで。 バイク歴:ZZR250('91)&ジェベル125('93)→ZX-6R SE('15ak)→CRF250L('15無限仕様)→EX-4('94)→FLTRX('18)

-バイク
-,

© 2021 ぜべるバイクブログ