おすすめ記事
アライのアストロGXを6万で買ってみたら[フルフェイス革命]

当サイトの記事にはプロモーションが含まれています。

スポンサーリンク

今のフルフェイスって、いいのを買うと5万を超えるのに、

そこまで進化を感じない、よくありませんか?

かといって、

5年も被っていると飽きてしまうし、

次に買うフルフェイス、ハズレを引きたくはない。

バイク歴10年にして、

アライのフルフェイスを、4~5年で3つ買い替え続けて、

頭が痛くなる「アライあるある」に悩まされ、

SHOEIに浮気を考えていました。

Amazonのレビューでアライのフルフェイスを見ていて、

唯一、欠点の少なさそうなアストロGXを発見しました。

それから、

試着を数日に分けて、考えた結果、購入に至りました!

アライのアストロGXすごいぞ!

まずは、試着した際のかぶりやすさです!

アライのフルフェイスだと、被る前のキツさが、

「安全性とホールド性を犠牲にした代償」

と思って、おでこが痛くなるのを我慢していました。

SHOEIに浮気する前に、

・RX-7X
・TOUR-CROSS V
・ラパイドネオ
・アストロGX

と新しそうなのを被るも、最後のアストロGXだけは違いました。

被りやすいのに、アライらしさを保っている!

アライのアストロGXの何がすごいのか?

実際に使ってみないと、分からないことがあります。

と思いきや、

・頭の痛さはXDに比べ、2割減
・シャッターが多く通気性ある

風切り音が少ない
・シールドが曇りにくい
・オプションのESチンカバー装着で無敵に!

6万の価値が無かったら、くそレビューにしようかと思ってましたが、

控えめに言って、

これは6万円の価値があります。

2時間ほどかぶりっぱなしで、大正村まで走ってきました。

確かに、頭頂部あたりが痛くはなるのですが、

気になる痛さではなく、コレはいけると、

快適すぎて眠たくなってきました。

帰り道、17時近くなり岐阜県の山中は冷え込みがあり、

手先と、足先は冷えてくるのですが、

フルフェイスの内部、口元はまったく冷えません。

ほんわりと、暖かいので、眠いんですよね。

チンカバーのおかげで、さらに快適になってしました。

ネックウォーマーなしでも冬場もイケるのでは?

今回から簡単フィッティング→LからXLに

スポンサーリンク

XDやツアークロス3と比べるとかぶりやすさ!

比較のために、購入前にアストロGXのLサイズ(59-60cm)も被ってみましたが、

おでこのキツさはあるものの、

スポッと入る感じは、変わらずで被りやすいです。

一番最初、クアンタムJを買う前は、

バイク屋で働いていて、ヨレヨレのLサイズを被ったからピッタリでした。

新品で、内装がしっかりした状態なら、

サイズを測った上で、合ったものを買いましょう。

アライのアストロGXはすべてに使える!

風切り音の少なさ、後頭部までフィットし、軽さすら感じるアストロGXです。

これなら、サーキット走行もモチロンですが、

普段使いから、ツーリング、なんでもイケるフルフェイスです。

バイク通勤する方だと、

ツーリングにはガチヘルで、普段は安いフルフェイスだったりします。

大人しいフォルムで、実はどこにでも走っていけるスタイルが、

どんなシーンにも使えるアストロGXの狙いなのでは?と考えています。

アライのアストロGXのお値段は5~6万!

ソリッド(単色/艶消し)モデルは5万4千円前後です。

私が、買ったグラフィックモデルは、6万6千円でした。

グラフィックか、単色か迷ってる方向けに書いておきますと、

単色モデルを買っておいて、ステッカーチューンした方が安上がりです。

モンエナの「ワカメ」ステッカー以外で、

乗ってるメーカーのステッカーだったり、

社外サイレンサーの「ヨシムラ」「MORIWAKI」「r`s gear」とか

エースコンバットって戦闘機ゲームの分隊みたいなステッカーとか、

後ろと側面にペタペタ張って、世界に一つだけフルフェイス仕様にした方が

パクられ防止にも役立ちますよ。

アライのアストロGXを買え(サイズを測った上で)

6万もするので、ハズしたくないので、

ナップスの店舗で、簡単に測ってもらいました。

正規のアライのフィッティングサービスは、

愛知では2店舗ほどしかやってないそうです。

Amazonのサイトで見ると、自作でサイズを測れるキットがあり、

それを使ったカンタンな測定をしていただきました。

結果は、

XL(60-61xm)が縦はピッタリ、横は少しスキマができる

とまさか今までのL(59-60cm)サイズ、小さすぎたみたいです。

アライのアストロGXほんと凄いから買ってみて

ESチンカバーもつけたのですが、

頭の痛さを極限まで、減らしたいので、

「ラフ&ロード ヘルメットスペーサー」を入れました。

これで、

頭が痛くない、パーフェクトアライでは?

実際に長距離ツーリングしてみたレビューなど、

使いながら追記していきます。

アライのアストロGXの購入はこちら

カラーについては、長くバイクを乗っていくのであれば、

どのカラーにも使えるブラック/グレー/ブラックベースのグラフィックが

オススメです。

ホワイトもいいけど、

マッチ棒っぽくなるので嫌い。

赤、青、緑、黄色は、バイク乗り換えで車体のカラーと合わないと、

フルフェイスも買い替えになってしまいます。

先を見越して、フルフェイスを買うなら

\イチオシはブラック(艶あり)/

\余裕のある人向けグラフィック/

口元が暖かくなるESチンカバーはこちら(風の巻き込み防止)

頭が痛いのを緩和するヘルメットスペーサーはこちら

スポンサーリンク
アマゾンプライムよりもアニメ見放題の○○がヤバい!?

Amazonプライムは、
送料がタダになるから入ってるけど
観たい名作アニメがあんまり観れない!

こんなお悩みをお持ちではありませんか?

そんな方にオススメしたいのは「DMMプレミアム」です!

☆ガンダムシリーズかなり見放題!
☆攻殻機動隊やサイコパスなど名作も!
☆デスノート(アニメと実写版)やAKIRAといった古い作品も!

キッズ向けのアニメや特撮作品も!
新作アニメも含めアニメの見放題数No.1!

他にも、

DMMブックス対象のマンガが読み放題になったり、

DMMゲームで使えるお得なチケットが貰えたり、

オンラインクレーンゲームの無料券がもらえたり、

AEONシネマでDMMポイントをお得に引き換えたり、

こんなにたくさん特典がついて、

驚きの月額550円です!

さらに、

30日間の無料体験もついています!
(無料体験中の解約は料金かかりません)

お家で楽しく、アニメやマンガ、ゲームをお得に楽しみたい方は

要チェックですよ!

\気になる方は下リンクをクリック!/

DMMプレミアム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事