https://ryunosukeblacksurvivor.com

バイク

BULLETCUSTOMCYCLEでハーレーのタイヤ交換した話

みなさん、こんにちは。

この度は、私のハーレーことロードグライドが

トータルで1万キロを迎えて、タイヤの溝がなくなり、

タイヤ交換となりました。

ぜべる

近場でハーレー屋さん、ないかな。

そう自分のハーレーを買ってから

ずっと探していました。

ハーレー名古屋こと

ハーレーの正規店に行かない理由は

・客の足元をガン見(金持ち優遇)
・正規店でも代車がない
・定期的にお金落とさないと見向きしない
・ツーリングが飛ばしすぎてヤバい
・作業工賃がそもそも高い

こんな具合に400万円落とした私でも

何も優遇ありません。

結果的にハーレーユーザーが

個人のハーレーショップに流れるのはよくある話です。

ぜべる

面倒見が良くて、

工賃も安いとなれば

流れて当たり前です。

私もその1人に含まれていて、

やっとお店探しが終わりました。

そのハーレーショップとは

BULLET CUSTOM CYCLE

愛知県は春日井市の松河戸町というところで

名古屋からもアクセスのいい場所に所在しています。

今回はこちらでタイヤ交換をした話から

・名古屋付近で個人のハーレー屋を探している人
・穴場なハーレー屋を探している人
・ショベルヘッドや古いハーレーに強いお店を探してる人

こんな方へ「ブレットカスタムさん」を紹介していきます。

ハーレーのタイヤ交換した話

ご覧の通り溝ありません。

ハーレーに乗り出して1年と半年、

オドメーターは1万200kmにて、タイヤの溝がなくなりました。

昨年12月の1年点検での残り溝は

・フロント2.5mm
・リア1.5mm

フロントはご覧の通りまだ使えそうです。

ただ、私のロードグライド(FLTRX)は

2018年式です。

つまりは2017年のうちに作られて

2018年に日本で販売されています

タイヤの製造時期を確認すると

逆さになっていますが「2517」となっています。

つまりは「2017年の25週目」に

作られたタイヤとわかります。

タイヤの寿命は基本的には3年です。

加えて

・日光にさらさない(日に焼ける)
・風にさらさない(静電気で劣化)
・熱を加えない

などシビアな条件があります。

私のタイヤはちょうど4年目になり、

タイヤウォールにもヒビがあります。

ぜべる

よくも寿命のタイヤで乗ってきたな。

選んだタイヤは純正のまま【ハーレーのタイヤ交換】

https://twitter.com/zebelfltrx/status/1406845085535248384?s=21

純正にしたのは、ロングライフだからです。

国産のバイクにもあるのですが、

・工場出荷時の純正タイヤ
・市販されているタイヤ

実は、工場出荷時のタイヤは

市販品よりもグリップ力がなくロングライフです。

なので、市販品のものにするだけでも

乗り物が違った感覚が得られます。

ぜべる

コーナーで差が出るね!

ロードグライドことFLTRXの純正タイヤは

・フロント ダンロップ D408F 130/60B19M/C 61H
・リヤ ダンロップ D407T 180/65B16M/C 81H

となっています。

ちなみに空気圧は

・フロント 2.46kPa
・リヤ   2.76kPa
(FLTRX2018年式、オーナーズマニュアルより)

乗り味はそこまで期待はしていませんが

新品のタイヤになるだけで

本来の柔軟性やグリップ力になるので

十分かなと思っています。

ぜべる

あとは乗り手の問題ですね!

タイヤ交換は預かりでした【ハーレーのタイヤ交換】

今回のロードグライド(FLTRX)のタイヤ交換、

預かりになるのは有名な話です。

国産バイクであれば2時間もあれば終わります。

しかし、さすがのツーリングクラスのハーレー、

400kgの超重量のマシンはあげるのも一苦労ですし

預かりは当たり前です。

ぜべる

どうやってリヤタイヤ下ろすんですかね。

その点でも交通機関が使えないと

大変な目に遭います。

幸いにもバレットカスタムさんはJR勝川駅まで

徒歩20分で歩ける距離にあります。
(私のスピードで)

ぜべる

ハーレー名古屋と違って

JR中央線でアクセスできるの強い!

本数多いからすぐに乗れます。

5日の預かりからハーレーのタイヤ交換が終わって

JR勝川駅から汗だくだくで20分歩きました
(タクシー使うか迷った)

最終的な金額としては

ハーレーのツーリングクラス、

ロードグライドでの前後タイヤ交換は

・フロントタイヤ:25,850円
・リヤタイヤ  :26,400円
☆工賃(バランス/エアバルブ交換/廃棄):17,600円

トータルで69,850円でした。

新品タイヤ、最高です。
ぜべる

エアバルブとバランス取りの話忘れてたんですよね。

すべてコミコミで助かりました!

ご覧の通り新品です!

「0421」=2021年の4週目(1月)でした。
これで安心して乗れます。

ハーレーの純正タイヤをそのまま新調した結果

まだ200kmしっかりと皮むきは

終わっていませんが、

バランスを取り直したのか

タイヤが新品なのか

見違えるように乗りやすくなりました。

私の予想では、工場出荷時のバランス取りが怪しくて、

「轍(わだち)やガタガタ道が苦手だった?」と思っています。

同じ道で同じタイヤなのに、

新車時よりも安心感があります。

工場出荷時のタイヤは早めに交換推奨です。

まさか1万230kmも保つとは思っていなく、

過去に乗っていたZX-6Rのとき

前後ブリヂストンのS20を6000km弱で交換するのを考えると

ハーレーのランニングコストがすごく安いです。

1745cc、15.5kgm-f、馬力は72psほどで

ベルト駆動なので、タイヤ交換以外ではリヤもバラすことなく、

乗りっぱなしでも問題ないのは最強です!

ぜべる

下手な国産の大型バイクよりも

コスパがいいぞ!

ショップの紹介「BULLET CUSTOM CYCLE」

ここからは、ショップの紹介をしていきます。

所在地

〒488-0932
愛知県春日井市松河戸町6-3-3

Googleマップはこちら。

勝川駅から徒歩25分ほどで歩いて行けます。

名古屋市からアクセスするなら

竜泉寺街道から松川橋を渡って
春日井駅方面を走ってすぐ右にあります。

岐阜県の多治見方面からであれば、

国道19号の市役所の手前、瑞穂通り5丁目を
左折してずっと走り、302号を過ぎ、
左に見えるカーショップの右隣にあります。

尾張旭の方面であれば、

302号から北へ上がってくるか、
守山吉根の橋を渡って、
春日井市の熊野町から川沿いで走ってくるか、ですね。

営業時間

休日:火曜日定休

開店時間:10:00~20:00

TEL:0568-44-2901

お店ではハーレーの整備を中心にタイヤ交換やオイル交換、
カスタムを依頼することができます。

カスタムや整備については、

来店して相談しましょう。

お店の特色

https://twitter.com/zebelfltrx/status/1406846944601776133?s=21
まだ置いてあります!
(7/21現在)

ブレットカスタムのオーナーさんは

ハーレーのメカ上がりの経歴を持っています。

店内にはショベルヘッドのハーレーが並んでいて、

古いハーレーから整備やカスタムは

OKとのことです。

ぜべる

こじんまりとした個人ショップ。

・インジェクションのチューニング
・現行車種の電気系の故障診断

など専用機械が必要なのはNGとのことです。

私のような北米マフラーくらいの

ライトなカスタム層には十分です。

他のお客さんには会えていませんが

オーナーさんいわく

「普通のお客さんが多い」とのことです。

俗に「イージーライダーが原点です!」みたいな

革ジャン着込んでチームで走ってる感じの人は

少ないそうです。

ぜべる

古いハーレーばかりだから

そっち系の人が多いと思ってた。

オーナーさんは気さくなお方で

話しやすい方です。

初めて来店した時は

気がついたら2時間くらい喋ってました。
(すいません!)


合わせて読みたい記事はこちら!

\ハーレーは中古車がおすすめ!/

\北米仕様のマフラーに交換!/

  • この記事を書いた人

ぜべる

愛車はハーレーのロードグライド 最難関の愛知の平針で大型二輪を1発ゲットの1/100のレア人材。 バイク屋で下積み/鈴鹿4耐参戦、バイク歴で6台600万円以上をバイクに貢いだ豊富な失敗でバイク初心者向けに発信します。 検索エンジンから5000pvのぜべるバイクブログです。 詳しくはプロフィールまで。 バイク歴:ZZR250('91)&ジェベル125('93)→ZX-6R SE('15ak)→CRF250L('15無限仕様)→EX-4('94)→FLTRX('18)

-バイク
-, , , ,

© 2021 ぜべるバイクブログ